読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃栗燕越南記録

2004年〜2014年の10年間仕事でベトナムに滞在。一度帰国した後、2015年桃と一緒になって燕が生まれて子育てベトナム生活が始まる。日々の記録とアウトプット。

ほぼ日手帳とポスター制作

先日つぶやいたほぼ日手帳

桃に誕生日プレゼントでねだってしまった

すぐ届きました

 

あざす!

f:id:sarikurisu:20161005170439j:plain

もうかれこれ10年前になるか

ベトナムで一緒に働いた元専門の友達が糸井重里にはまっていて

その子が買ったほぼ日手帳をなんでか私が安くで買うことになって(理由は忘れた)

それから気に入って使い始めたのだ

手帳にしては結構お高いので

転売されなかったら自分では手を出さなかっただろう

 

それから3冊3年使い続けたけれど

季節外れに帰国するとほとんど売り切れで

残っていたシンプルなウィークスを2冊2年使ったけれど

確か1年以上帰国できなかった年があったのと

同時にPCの普及と便利さで

スケジュールもメモもネット上での管理になってきたりで

手帳の必要がなくなった

 

ENが生まれてから

ぼちぼちブログを書いているけれど

ちょっとした一言だけ書き留めておきたい事とか

ペンを気ままに走らせるのに

やっぱり紙面がいいなあと思って

再手帳熱

 

元々好きな色だけど

ENの青でしょ

という親バカも今のうちだけということで

 

2017年仕様だけれど

メモ部分にENが生まれてからのカレンダーを書いて付け足す

 

f:id:sarikurisu:20161005172625j:plain

LOFT店頭でしか買ったことがなかったので

今回初めてウェブショップ購入すると

こんな箱に入ってきた

デザインがすごくかっこいい

本店(ウェブショップ)で買う良さだねっていう時代…笑

 

 

そうそうここ最近の出来事を思い出に書いておこう

 

栗ババが入っているフラサークルで

10月30日に初めての大きなイベントをするにあたり

私は子育てのみのある意味暇人なので

(しかも実家に食う寝る世話になっている身なので)

ポスターを手伝ってよということで

やることになった

 

働いていたときや友人のイベントで

数年前に簡単なものは作ったことがあるので

まったくの初めてではないのだけれど

その時はフォトショップがあってなんとか作れたんだけれど

今回は加工ソフトがないので無料ソフトのGimpでやることに

 

Gimpは以前に一度手を出した事があるが

まったく使い方知らずに手探りでやったもんだから

何がなんだかフォトショップとは似て非なるものじゃねーか!と

投げ出していたので少々及び腰で

たぶん作れると栗ババに答えたものの

本当に使いこなせるのか、、と内心冷や冷や

しかしこのままできないと断ってしまうのも

暇人の癖になプライドが傷つけられる

 

ここは完全初心に返ってと

一から使い方の説明をネット上で探して

律儀に読んで一個ずつ確認していく

 

はあ?なんでこうなんねん!とキレながらも

普段ならそこでやめるところを

もっと簡単に説明してくれているサイトを探してやってみる

すると不思議とちょっとづつ道が開けてくる

こんな技も使えるのか!と

技を一個覚えて広がると楽しくなってくる

 

次から次から

変更を出されるので何度も修正になり

モチベーションは下がって無理じゃね?となるも

ここは全部飲み込んでやってみようと開き直ると

割となんとかできていくもので

最終的に発注者と互いに納得いくものができたのではないだろうか

 

わかったのは直しを重ねると

その分技術が上達するということ、笑

簡単に使えるようになると一つの直しも大した手間ではなくなるのだ

 

失敗も成功も全部含めて経験になるのだな しみじみ

 

そんなポスターとフライヤー合わせて2200枚が出来

無事?世に出回る

(地元のコピー屋で作られたポスターは印刷と紙がしょぼくて残念な出来だったが…)

 

このイベント、雨が結構降ったらキャンセルになって

準備に費やした時間とお金すべてがパーになるという。。。にんとも

 

後は晴れを祈るのみ