読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃栗燕越南記録

2004年〜2014年の10年間仕事でベトナムに滞在。一度帰国した後、2015年桃と一緒になって燕が生まれて子育てベトナム生活が始まる。日々の記録とアウトプット。

給食当番

f:id:sarikurisu:20160517010443j:plain


5/15

地区の独り身のお年寄りに月一回お弁当を作って配るというボランティアがあり、この日はオカンが担当で

その他2人のお手伝いさんが仕事で欠席となったので自分がヘルプで入った。私を入れて五人で19食を作る。

ベトナムでのカフェバイトと

半年程の結婚生活のおかげで料理する事に対して、それ以前の自分を思い出すと比べ物にならないほど積極的になったものだ。

といってもこの度ベテラン主婦たちの下なので完全に指示を仰いで動くわけだが主婦の口癖は 大体、とか 適当!なのだ。

みんなそれぞれ自分の適当なやり方があるからこそ、他人のやり方に敢えて口を出さない。


メニューは

豆ご飯

肉じゃが

揚げ物(サツマイモ、アスパラ、ササミのシソ梅巻き)

出し巻き卵

ナマス

買い付けのデザートの羊羹


特に担当を決めるわけでもないのに

さくさくとそれぞれ作り出して

2時間程で完成。

洗い物もして

余りのご飯を自分たちに分けて

さくっと全て終了。

主婦はざくっと全ての仕事が早い。

中々面白い体験であった。


この日の午後は

クマノのオシャレどころの店が集まり旧中学校校舎を利用したイベントがあり、知り合いも参加していたので行ってみた。

そこは親父の実家がある町で

つまりはその旧校舎は

親父が昔通った学校。

木造平屋で味があり周りは緑に囲まれて最高のロケーション。

f:id:sarikurisu:20160517003700j:plain

驚いたのは客層がこんな山中なのに

子連れの若い夫婦ばかり!

盛況で食べ物は結構売切れ。

あ〜今時は田舎といっても

若い人たちはみんなオシャレなんやな、、としみじみ思った。

森ガールの次の時代なファッション?とでもいうのか

ナチュラル、ロハス、ピースとかいう言葉がぴったりとでもいうか

真っ青なロング丈のワンピースにストールとカンカン帽

素材の良さげな靴下とビルケンのサンダル…のような

私も結構好きな系統なんだけど

あまりにそれ系が多いので

みんな本当にいい人そうだけど

どいつもこいつも面白くねーな!と

天邪鬼な自分が出てきてしまった。

そんなんで特に出会いはなし。。


好きな物が割りかし出回っている時代だけど、皆がそれってなるとそれはそれで面白さがないのだな〜

自分のファッションは迷走する時期が続きそうだ〜


f:id:sarikurisu:20160517000050j:plain


イベント参加ついでに祖父の家に寄る。畑はすっかり荒れ放題で

先日近隣からクレームが来たとかで

切り倒したばかりの杉の木。

切り倒してもらう費用は約五万だったか。高いのか安いのか…

切り倒した木は放置。

年輪数えると50ばかしはあった。

なんのために畑に杉の木植えたんやろな。


一番最初にアップしてる写真

なぜかジイさんの荒れ放題の畑の脇に雑草かと思わせるレベルで

ミントが生え乱れていた。

昔植えたのがまだ残ってるんやね〜なんて言うと、オカンから

ジジィがミントなんか植えるかいな!と突っ込まれた。

せやな、、、

どこかから飛んで来たのか、さて。

不思議なもんだ。

今度また生えてたら摘んで

モヒートにしてやろ。