読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃栗燕越南記録

2004年〜2014年の10年間仕事でベトナムに滞在。一度帰国した後、2015年桃と一緒になって燕が生まれて子育てベトナム生活が始まる。日々の記録とアウトプット。

焼きそば

f:id:sarikurisu:20151022150249j:plain

体調が変化しているので

今まで見向きもしなかった食べ物に手を出してしまう

上の方のクラッカー、カスタードパイ、ネスカフェ、果物など…

 

その日何が食べられるか未知だけど

取りあえず何も食べられなくて

腹を空かしてしまう状態がよくないようなので

色々と手を出してみる

想像していたよりおいしかったりする

 

さて いつもの金額メモ

AEON Citi martにて右上から

*クラッカー ¥133

*カスタードパイ セール価格で¥139

*麺つゆ ¥801

*ハヤシ粉 ¥246

*生麺(約二人分)mi tuoi ¥22

ネスカフェ ¥262

*ドラゴンフルーツ thanh long ¥85 

*バナナ chuoi su ¥94

*ワンタンの皮 la hoanh thanh ¥29

 

生麺とワンタンの皮は

どこにでも売っているわけではないので

次に見つけたら絶対仕入れてみようと思っていた食材

生麺=焼きそばに

ワンタンの皮=餃子に

こちらで手に入る日本産の焼きそば用の麺は

これの10倍の値段は軽くするから恐ろしい

餃子の皮も一袋3、400円クラス

まあ 餃子の皮は小麦粉と水だけだし

自分で作れば良いのですがね…

 

そして

早速ローカル生麺による焼きそばに挑戦

特別焼きそばをする予定ではなかったので

ありもので

キャベツ インゲン ささみ 白ネギ

 

仕事で帰ってきたばかりのお疲れそうな桃が

手伝うというので

私が野菜を切りながら その他のものを

切って 炒めて 味付けて なんて指示をしていたら

結局ほぼ桃が作ったというオチ

 

学生時代に焼き鳥屋でガチバイトしていた桃の

鶏肉の焼き加減のこだわりによって

ササミがふんわりしてうまかった

私がやったらきっと炒めまくってぼそぼそにしていただろう

(あと焼き加減がかなり大事なのはもも肉と砂肝らしい 今度砂肝を買って帰ろう)

 

f:id:sarikurisu:20151022152609j:plain

卵をのせてオムソバ

 

ローカル生麺が これまた旨い!

大体汁物でしかこの麺を食べた事がなかったので

一度軽く茹でてから炒めた

日本の焼きそば麺ほど弾力はないけれど

麺のうまさがソースと絡む

 

昨日は停電で仕事が休みだったけれど

今日は決まった休みなので

ゆっくり晩ご飯のメニューなど考える

 

ちあきから色々今後の生活アドバイスメッセをもらう

午後からはこっちに住んでる友人にもアドバイスをもらいに出かけよう