読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃栗燕越南記録

2004年〜2014年の10年間仕事でベトナムに滞在。一度帰国した後、2015年桃と一緒になって燕が生まれて子育てベトナム生活が始まる。日々の記録とアウトプット。

4か月

10/15

無事生後4か月

 

少々肌寒い秋の始まりは

お布団の恋しさを思い起こさせる気候で

大人だけじゃなくてENの睡眠も深くするのか

それとも成長か

 

いつもは6時半~7時半ごろに私より先に

もぞもぞ動き出し

私は半目でそれを確認しながら

完全にENが覚醒するまで私も寝させてもらうのだが

今朝はこちらが先に目が覚めてENを見ると

すやすやと布団にくるまって気持ちよさそうに寝ている

 

あ、、朝の連続テレビ小説…と布団の中で考えながら

せっかくENが寝ているので私も起きずに二度寝

そして起きると8時半だった

ENもすっきり顔でご機嫌

乳をやって完全覚醒は9時

 

 

まだ特別何ができたということはないけれど

笑顔がだんだんと人間らしくなってきた

声をかけると大抵笑う

室内で結構離れていても顔を認識する

退屈してきた、抱き上げろ、腹が減った、眠たい

などの反応が微妙に違ってわかるようになってきた

 

それらを理解して対応すると

大泣きされることはほとんどないわけだが

まあ一人で遊ぶ時間はミルク飲んだ後など長くても20分

それ以外は(ガチで)かまっていないと機嫌が悪くなるので

日中できる自分のことはほぼないよね、笑

 

多少泣かしてもどうってことはないんだけど

どうして、あの泣きべそをほうっておけない不思議

(泣くのも仕事とかいって時々置いてみるけど

結局誰かが早い段階で ヨシヨシ、、、と手を出してしまう、笑)

 

食器洗ったりご飯食べたり洗濯たたんだり

生活に必要な最低限の事をその20分と

ごくまれな熟睡時間(長くて1時間)に

出来るぐらいか(それもジジババと一緒に生活していても)

 

昼は適当に食べるけど

夜は今はジジババの手助けの元

ゆっくり食べたり 時に作ったり出来るけど

ベトナムに行ったら買い物も含めてそこが一番大変そうだな

ベトナム入りとともに離乳食も始まるわけだしな~

昔はおんぶして何でもやったんやと言われるが

じわじわ自分がやれるスタイルをみつけるしかない

 

まあ夜は9時頃に寝るので

自分が寝るまでの時間こうしてブログを書いたり

ちくちくと抱っこ紐の涎カバーを縫ったりする

 

そろそろベトナム語でも勉強しようかなと思いながら

もう数日が過ぎてる

やはりこれ、という目標や

日常での必要性がないと人間本気になれないのだ

 

去年熊野で知り合ったベトナム人の子は

LINE既読無視で返事ないしな…笑

 

もう一つ言い訳するなれば

ベトナム語は本で勉強しても普段使いしない、という言葉が多すぎる

北と南の違いもあるし

後は一気に発展しているのでベトナムの中で新しい言葉がまだ辞書になかったり

使う人たちだけの間で認識されている言葉もあって

机の上で覚えるには非常に難しい言葉なのだ

 

…とはいえ

たぶんこの半年のブランクでまたしても

普通の言葉さえ忘れかけていそうだし;

やはりべと入り前にちょっとでもやっておこう

 

そういや帰国してから

iPhoneで無料のベトナム語勉強アプリをダウンロードしてみたけど

内容が初心者過ぎてう〇こだった

無料に頼った私がばかだった

その辺でやる気がもがれたんだった

 

よし、やる、やるぞ、ちょっとでも、明日から

ここに記して意欲高める

 

今日10月に入ってから毎日続けてたラジオ体操を忘れた

今からやろう(寝る前にやっても意味なさそうだけど…)

 

生後4か月の子を持つ母の精神状況な日記になってしまった、笑

 

そろそろべと入り日程確定したいぜよーーー