読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃栗燕越南記録

2004年〜2014年の10年間仕事でベトナムに滞在。一度帰国した後、2015年桃と一緒になって燕が生まれて子育てベトナム生活が始まる。日々の記録とアウトプット。

あぁ臨月

月という言葉で思い出したので

余談から。


おととい満月だったが

ベトナムで満月と新月

仏教で精進料理を食べる人が多い。


普段そこまで信仰していなくても

願掛けのような意味ももって

必ずこの日は精進料理を食べる人もいる。

それで満月と新月は日本人以上に

敏感なのであるが

実際は旧暦の太陰暦でこの日を

呼ぶため、今日は満月、とか新月とか言わないのだ。

しかも、満月はtrang tron=丸い月

と取り敢えずそのままの言葉が

存在するものの、新月に至っては

一般的に言葉が存在しない!

専門用語ではあるかもしれないが

ベトナム人に聞くと

わかりません、その日は月がありませんから…と言われた。


確かにその通りだ…

知らない人が新月と聞けば

あたかも月の出始めのような印象になる。

存在しないのに名前がある。


英語もどうやらnew moonといって

日本と同じ表現のようだが

名前がある方が風流のような

ベトナム人の方が正直なような

文化の違いとは面白い。


こんな余談を今更書いたのは

さて

自分の腹は

月は月でも臨月。


先日の検診で全然張らなかったお腹はその次の日から一日中と

感じてしまう程に張りまくられて

ろくに動けない。

子宮口はまだ全然開いていなかったので産まれてくる事はないと

頭ではわかっていても

ガンガン張りが出てくると

不安になって中々ろくに散歩にも

出られなくなるものだ。


そして昨日からいよいよ

寝るのも苦しくなってきて

寝返りが腹が重くて大変

朝早く目覚めても

二度寝する気になれない。


お腹がまた大きくなった気がする。

後ろ姿は妊婦に見えない枠だったのが、腹が自分の幅を飛び出して来たようだ。

そんなわけで中々寝れぬので

長い余談を書き綴るに至る。



赤ちゃんと言えど海外に行くには

パスポートが必要。

申請から受取まで1、2週間はかかるそうなので産まれてから

少しは落ち着くだろう8月頃に

大阪に行こうかなと思う。


なんて、先の事を考えたり。。


さて

予定日まではあと18日!