読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃栗燕越南記録

2004年〜2014年の10年間仕事でベトナムに滞在。一度帰国した後、2015年桃と一緒になって燕が生まれて子育てベトナム生活が始まる。日々の記録とアウトプット。

歯が取れた

今日はプラウマンズカフェが

朝から停電と大雨とやらで

出勤待機していたのだけれど

お昼を回っても電気が来なかったようで

休みに

 

そんなんで家で小説を読みながら

ご飯を食べていたら米粒が歯にひっかかって

取ろうともがいていたら

じゃりっと銀歯が抜けてしまった

あちゃー

実は2年前にも爪楊枝でうっかり取ってしまった事がある

(しかも歯の話をしていたら取れたので爆笑だった)

f:id:sarikurisu:20151021193737j:plain

とまあ、経験があったので

行きつけ?という程でもないけれど

前回行った歯医者さんへ

 

友人がベトナムで矯正をするに辺り

探したローカルの歯医者さんで

先生は海外で学んで来た様子で英語が出来るし

建物も中々清潔感があって受付や電話の対応も悪くない

日本で矯正すると100万近くかかるけれど

ベトナムだと15万(約2年)ぐらいで出来てしまう

これは技術料というよりは

単純に2年もかかるところの人件費の差額だろうと思うから

矯正がしたかったのにベトナムに長期滞在が決まった人は

良い機会だと思う

*ただし悪性の虫歯関係は

すぐ抜くという判断に至るようなので日本で治療すべし

 

2年も前に行ったのに名前を告げると

ちゃんとまだ名簿にあった

 

担当してくれた先生は20代半ばじゃないかという感じの

若々しい可愛い顔した女の子

ちょっと心配

 

でも迷う事なくガンガン削って(たぶん外れた後が黒くなっていたから虫歯疑惑の箇所など)

抜けた銀歯をはめてくれた

 

どうthe nao?

普通binh thuong?それとも違和感あるhay co la khong?

と聞かれて

ちょっと違和感ある hoi hoi la と答えて削り直すやりとり5回

最後はまあ大丈夫かなchac la khong sao とちょっと妥協した

後日悪かったらまた来てと言われる

 

元のようにしっくりこなかったけれど

きっと1日も経てば馴染むだろう

 

昨日は桃の会社の食事会(ヤギ肉屋)に参加した

スタッフはみな25前後の若々しい子達ばかり

20数人いた半数以上はメガネっ子

 

皆純粋そうな良い子たちばかりだった

大いに食べて飲んで笑ってしゃべる

健全である

 

ベトナムに戻ってからベトナム人との接触が少なかったので

久々にベトナム人と喋って楽しかった

あんまり真面目な話題は考え方が根本的に違うし

自分の言語レベル面でも難しいけれど

おばかなやりとりはみんな大好きだから

飲み会は日本人よりベトナム人と行くのが断然面白い

 

今まで当たり前にベトナム人と毎日働いて来たから感じなかったけれど

やっぱりベトナムにいるなら

色々問題は勃発するにしてもベトナム人と接触がないと

ここにいる意味がないと思った

 

そうすると

今働いている所は

ほぼ欧米人ばかりくるので

ここにベトナム人のお客さんを呼べばよいのだ